FF11 ラグ鯖 別名:ポテト
by hashlow
このブログはリンクフリーです

ハッシュへE-MAIL

第3話公開中(10/09/02up)
第1話  ゲスト:はるぅさん

 第2話   ゲスト:(管)さん  
第3話:前編 ゲスト:ぽん吉さん  
はるぅさんの初単行本”はるぅぼん”
大好評発売中!詳しくは コチラ を! 


【レポ記事】 前編 後編 おまけ 

Profile

※当サイトからのリンクは
全てリンク先の許可を得ています。



ブログ以外のFFサイト







お気に入りブログ
[FF11/FF14]は...
すべては夜にとけてゆく
ソラナカひみつにっき
ひざ
ヴァナ・ディール千夜一夜物語
はじめての斬鉄剣(*'-')ノ
ウィンダス右翼メモ。
【FFXI】なにも考えて...
FF11とかもやってみる
FF Sat
婆娑羅 - VASARA
ぷにぽよのお気楽な日々
21世紀日記
にぅにぅ~
ボクはピンクの悪魔になり...
黒タルでタゲ取っていいともー!
適度にテキトーに丸投げヴ...
その他FFブログ&サイト
検索
彼方からの来訪者
聞いたー?パン鯖から芸人さんが来るんだって!

そんなフレ達からのタレコミを受けたのはカンパニエの最中だった。
リハが行われているという会場へ足を運んでみるとそこには…

c0078581_1492091.jpg


見事にシンクロされている…

いやシンクロだけじゃない、

これは…一体なんだ?!







見事な踊りの中にも、時折見せる漫才のようなボケとツッコミ。
それが自然に行われていて、見ている者を飽きさせないッ!

c0078581_1521225.jpg


その流れるような展開に、
自分を始めとした、観客は皆ステージを見つめることしか出来ない。


本番に向けてのお披露目リハ…とでも言うのだろうか。
時折間違えるしぐさも、ひょっとして芸の内なのかも?と思ってしまう。





彼らのリハーサルが終わった後、思い切ってインタビューをしてみた。
どうやらプロデューサー的な役割をしているのはLondさんという方らしい。

元々はパンデモニウム鯖で公演をされていた踊り子同盟
それをもっと、大きく…更に楽しく見せるために有志を募ったところ、
ラグ鯖在住のLondさんにご協力いただけたとのこと。

ちなみにこのLondさんはFF11databaseの管理人さんでした!
いやーボクも時々見てたサイトだけにびっくりw

OCR(※)を巻き込んで、やるならトコトン!面白いものを!
と熱い想いがビシビシと伝わってくる。
その為に遠慮なく希望を出し、表現の幅を広げたい…、
ダンサーの中の姉御的存在、Ginnyaoさんはそう仰っていました。


=======================================
※Online Community Relation
企画や開発側との交渉を行う部門。
コミュニティを通じ、ユーザーと開発側を繋ぐ。
公式サイトの運営やイベント企画、ユーザーコミュニティとの交渉などもココ。

=======================================


それでは、皆さんのラグ鯖初公演に対する意気込みなどを…!

c0078581_2133937.jpg


(Bellnyan) んと~ たくさんの人と一緒に踊って楽しみたいデス~♪

マイペースな独特の口調で話すBellnyanさん。
天然っぽさを匂わせるセリフは、本番でも健在なのか!?


(Freynya) おっきいおねぇちゃんについていくだけです!^^
(Freynya) どkまでも!


割としっかり目に見えて、実は!?
次女の立場をしっかり利用把握し、バランスを保つ!…みたいな?w


c0078581_219278.jpg

裏方に徹しているのがこの御二方。

(Tohka) えと、うちは裏方がほとんどですが

しばらく辺りを見回すTohkaさん。そして…一息つき、

(Tohka) 主役たちを輝かせる場を作っていきたいとおもっております!

裏方さんって大変なんですよね…。
でも、そういう方がいらっしゃるから滞りなく公演が出来るという…。
ゼヒとも頑張っていただきたいもの!('▽')




(Lond) まぁ、自分は基本的に見るだけなんですが、

そう呟くと、今日のリハーサルを思い起こすかのように…

(Lond) パン鯖での公演を見て
(Lond) 次回のラグナ鯖は絶対に楽しく成功してくれると信じてます


そう、今日はリハーサルにも関わらず、お客さん達はとても喜んでいた。
その笑顔は本番では更に大きなものになるだろうことは、
…誰の目にも明らかなのだ。

(Lond) だから、当日は、安心して見ていますw

こういう感想が出るのも無理はないことだろう。
恐らく、当日もどーんと構えたLondさんが見れるに違いない。



そして、今回のインタビューに対して主に語っていただいたGinnyaoさん。
c0078581_2335315.jpg

・・・・・・・・・(´・ω・)


インタビューを終え、ボクはとある事を思い出していた。
Ginnyaoさんの何でもやってみたい!
普通の冒険がマンネリ化した今だからこそ…!というキモチ。
とても楽しそうで、生き生きしているのだ。

ボクは今までたくさんのイベントに携わり、主催もしてきた。
ラフマニ電撃の旅団と戦ったことも今ではもう懐かしい記憶だ。


FF11の魅力が前と少し違ったものと感じられるのは、
つまりそこなのではないかと思う。

レベル上げやサルベやリンバス、裏やエイン…。
色々なものに手を出せるようになったけど、
その前はその前で楽しかったはずなんだよな…と。

ユーザーイベント…。
それはとても大変で、人手もたくさん必要で、
ギルや時間を大量に消費するものだけど…。

ええい!
またやるぞおりゃー!ヽ(`Д´)ノ


ブログをご覧の皆さんはどうなんだろうか。

ギルにも経験値にもならないそんなもの見ないぜ?

そう思う方も確かに居るかもしれない。
でも、FF11の楽しみ方は一つではない。
そんな発見をすることも、
ヴァナに生きる冒険者としての嗜みなのではないだろうか。

ゼヒともパン鯖からの仲間を、暖かく迎え楽しもうじゃないか!


==================
@公演情報@
8月23日(土) 22時~
南サンドリア酒場(K-6)にて
==================

なんて、新たな出会いに喜んだ日でした。
当日も楽しみだね!('▽')









え?・・・長く更新サボってたの、誤魔化せてないって?(;'▽')
ホントもう、あれですよw ほら、…ええと、ほら!暑かったから!

ごめんなさいごめんなさいごめんなs…

テルでの催促はご勘弁ください(;´Д`)
べ、別に嬉しい訳じゃないんだからねっ!?
[PR]
by hashlow | 2008-08-19 03:03 | インタビュー
<< 【イベント】夏…、まだ終わらせ... おや?公式の様子が… おめd(ry >>
Copyright (C) 2002-2009 SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved.